PICKUP コラム トピックス 暮らし・アイデア 記事ニュース 雑学

成功者には ショートスリーパー が多い?あなたもなれる ショートスリーパー 術 その1

投稿日:2018年2月16日 更新日:

あなたは ショートスリーパー になりたい?

あなたは ショートスリーパー になりたい?

こんにちは。

みなさん、『ショートスリーパー』という言葉を聞いたことはありますか?

簡単に説明すると、短い睡眠時間で健康を保っていられる人間のことであり、短眠者ともいわれます。

ショートスリーパーの定義

具体的な定義ですが、睡眠時間が6時間未満の人がショートスリーパーとされています。

そして、なぜこのショートスリーパーが時々注目されているのかというと、

「成功者の中には、ショートスリーパーが多い」

と言われているからです。

ショートスリーパーの特徴として、向上心溢れるビジネスマンタイプが多いといわれています。

 

人間の睡眠タイプは、大きく3つに分けられます。
  • ショートスリーパー   :(人口の5~8%、6時間未満)
  • ロングスリーパー    :(人口の3~9%、9時間以上)
  • バリュアブルスリーパー :(人口の80%、6~9時間)

おそらく、多くの人が、バリュアブルスリーパーに該当するのではないでしょうか?

 

今回は2回にわたり、ショートスリーパーと成功事例について調べていきたいと思います。

第1回目の今回は、ショートスリーパーの有名人についてご紹介します。

 

ショートスリーパーとして成功をおさめた有名人10選

1.ビル・ゲイツ(マイクロソフト 創業者 / ビル&メリンダ・ゲイツ財団 共同会長)
睡眠時間:7時間
スタートアップの時代は、ほとんど寝ないで開発に打ち込み、友人からスリープレス(不眠)と呼ばれていたという逸話があります。現在では、0時~朝7時というリズムで睡眠時間を取っているようです。

2.マリッサ・メイヤー(元YAHOO CEO / 元Google副社長)
睡眠時間:4~6時間
彼女は1日に4〜6時間の睡眠しか必要とせず、4ヶ月に一度、1週間ほどのバケーションを取ることで、リフレッシュ期間を設けているそうです。また、Googleにいたころには週に130時間働いたという逸話を持つ人物。

3.トーマス・エジソン(発明家 / 起業家)
睡眠時間:4~5時間
「睡眠は時間の浪費」というのが口癖で、毎日4時間程度の睡眠で生活をしていた。また、研究に没頭するあまり、2~3日寝ずに働き続けることもあったそうです。

4.孫正義(ソフトバンク 創業者)
睡眠時間:3~5時間(学生時代)
孫正義さんは、学生時代からハードワーカーで、自伝「志高く 孫正義正伝」によると、学生時代は毎日3,4時間の睡眠時間で、それ以外の時間を全て勉強に充てていたそうです。そして、現在でも少ない睡眠時間で毎日15時間働いているそうです。

5.イーロン・マスク(スペースX CEO,CTO/ テスラモーターズ CEO / X.com社 創業者 / PayPal 創業者 など)
睡眠時間:6時間
複数の企業を経営している経営者兼エンジニア。現在は6時間の睡眠を習慣としているイーロン・マスクですが、起業時にはほとんど寝ずに仕事に取り組んでいたそうです。目覚めてから5分刻みのスケジュールをこなし、週に80~100時間はやらくといわれております。

6.ドナルド・トランプ(第45代アメリカ合衆国大統領 /不動産会社トランプ・オーガナイゼーション 会長,社長/カジノ・ホテル運営会社トランプ・エンターテイメント・リゾーツ 設立者)
睡眠時間:3~4時間
アメリカの不動産王であり、アメリカ現大統領。睡眠を削ることがビジネスの成功に不可欠な要素であると考えており、「1日に12時間以上も寝ている人間が、3時間か4時間しか寝ない人間とどうやって張りあえると言うんだ」と語っている。

7.ポール・エディッシュ(数学者 )
睡眠時間:4~5時間
20世紀で最も多い論文(約1500篇)を書いた数学者であり、世界中を放浪し、行く先々で多くの数学者たちと共著で論文を発表しました。エディッシュはいつ寝ていたかもわからないほど数学に没頭し、1日19時間数学の問題を考えていたといわれております。

8.ニコラ・テスラ(電気技師 / 発明家)
睡眠時間:2時間
テスラは、交流電流/蛍光灯/電子レンジ/リモートコントロール/X線装置/レーダー/タービン/ローターエンジン/ラジコン/高周波療法/磁力コイル/発電所/太陽熱発電システム/携帯電話のもとになった無線電信 などの発明をしました。テスラは、1600もの特許を保有し、世界中の大学から27の名誉学位を受けた人物です。これらの功績の裏で、睡眠時間は2時間だったといわれていますが、一説では強迫性障害による不眠症だったのではとも言われております。

9.ナポレオン・ボナパルト(軍人 / 政治家 / フランス皇帝)
睡眠時間:3時間 + α
貧乏な貴族出身だが、フランス革命という時代の流れに乗り、皇帝までのし上がった人物。3時間睡眠で有名なナポレオンだが、近年の研究で、「睡眠を分割して取るタイプ」の人間だったということが発覚しました。

10.武井壮(タレント / 陸上競技・十種競技元日本チャンピオン / 百獣の王)
睡眠時間:45分
1日の45分の睡眠で、体力が全回復すると公言していた武井壮さん。実際にTBS系特番 「人体科学ミステリー アノ有名人の カラダを最新科学で大解剖SP」にて、専門家による徹底検証が行われました。検証の結果、武井壮さんの睡眠は熟睡するまでのスピードが一般の人より10倍早く、2倍の効率いい睡眠がとれる特異体質であるため、45分の睡眠で体力が回復できるとのことでした。さらに、リボ睡眠という睡眠方法を活用しているため、短時間睡眠でも十分に体力が回復できるようです。

 

いかがでしたか?

今回紹介した10人以外にも、多くのショートスリーパーとして成功を収めている人が、数多くいます。

成功とショートスリーパーの睡眠時間については現在のところ、因果関係は発見できておりません。

睡眠時間を削れば成功確率があがる、または、睡眠時間を削らなければ成功しにくいといったことは決してありません。
紹介した10人に共通してみられる点は、「起きている時間を有効に使っている」ということです。

今回10人の成功者について調べ、簡単ではありますが、彼らの働き方や考え方などを知ることができました。

次回は、みなさんが、ショートスリーパーとして成功者になるにはどのように訓練をしていけばいいのか、
そしてショートスリーパーのメリット/デメリット、適性などについて紹介します。
 

 

-PICKUP, コラム, トピックス, 暮らし・アイデア, 記事ニュース, 雑学
-, , ,

執筆者:


関連記事

名探偵コナン ゼロの執行人 公開1カ月前

名探偵コナン ゼロの執行人 公開1カ月前 もう約1カ月後ですね!何がって?コナンの映画、『ゼロの執行人』の公開までです。4月13日(金)、公開ですね。う~ん。何を隠そう、私は大のコナンフリーク!漫画、 …

生産性アップ術で作業効率が2.3倍。 ポモドーロ・テクニック とは?

もっと早く出会いたかった。ぜひとも知っておきたい 生産性アップ術 ?! ポモドーロテクニック って何? 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 …

武井壮 さんのツイートについて思ったこと。

武井壮さんのツイートについて思ったこと。 武井壮 さんのツイートについて思ったこと。う~ん。なんか今、武井壮さんのツイートが炎上しているみたいですね。正直なところ、炎上する意味がわからん・・・ちなみに …

8万あったら何する?銀座の小学校の制服が アルマーニ 採用?!

小学校の制服が アルマーニ ?!銀座にある中央区泰明(たいめい)小学校が、来年度から入学する新1年生の制服からイタリアの高級ブランド「アルマーニ」を導入することを決定し、保護者から苦情の声が上がってい …

あなたも検索のプロに!知っておきたい Google検索術 。その1

あなたも検索のプロに!知っておきたい Google検索術 。その1 Google検索術 皆さんはインターネットでの検索で、自分の調べたい情報になかなかたどり着けないと感じたことはありませんか? まぁ、 …